記事一覧

>特集>香典返しに悩んだら~カタログギフト活用法~

香典返しに悩んだら~カタログギフト活用法~

カタログ

贈り物は基本的には商品を購入して渡すことになりますが、最近はカタログギフトもとても人気になっています。このカタログギフトとはどんなものでしょう。例えば、3000円とか5000円という設定でカタログがあります。3000円設定のものであれば、3000円相当の商品がカタログの中に多数掲載されています。もちろん、5000円のものであれば、5000円相当の商品になります。このカタログの中に掲載されている商品を選んで注文することで、その商品が後日手元に届くという内容です。香典返しやお祝い返しにぴったりなギフトになっています。これならば、あえて商品を選んで贈ってあげる必要がありませんので、贈る側は迷うことがありません。

香典返しはカタログギフトを利用することで、商品を選んでそれぞれ該当する人に贈る必要がないので、選ぶ手間がなくなります。人数が多くなれば多くなるほど、カタログギフトは有効となるでしょう。また、メリットはこれだけではありません。それ以外のメリットとしては、受け取った人のメリットになります。普通に何か商品が贈られてきた場合は、本当に今欲しいものが手元に届くとは限りません。本当に今欲しい商品が手元に届く確率の方が低いでしょう。しかし、カタログギフトであれば、好きな商品を選ぶことができますし、今すぐに選ぶ必要がありません。期限の設定はありますが、自分のタイミングで商品を選んで注文できます。これも大きなメリットと言えるでしょう。

香典返し